【薄毛必見】薄毛を目立たなくする髪の毛のセット方法とは?

髪の毛が薄くなると、どうセットしていいか困ってしまいますよね(涙)

薄毛歴10年以上を経験した私がやってきた薄毛のセット方法をご紹介します!

薄毛のセットで困ってる方に少しでもお役に立てればうれしいです。

【薄毛必見】薄毛を目立たなくする髪の毛のセット方法とは?

薄毛を目立たなくする髪の毛のセット方法の前に、まずは薄毛を目立たなくする自然なヘアスタイルにしましょう。

髪の毛が長いと余計に薄毛が目立ってしまいます。

薄毛と長い髪の毛は相性が悪く、不潔な印象を周りに与えかねません。

薄毛に合うヘアスタイルは?

何といっても短髪です!短髪に限ります。

こちらはスポーティーショート(ソフトモヒカンとも言います)

えりあしとサイドを大胆に刈り上げ、トップをやや長めにのこしたソフトモヒカン。

頭頂部が薄くても全体を短くすることで薄毛を目立たなくできて清潔感が出ます。

ワックスで毛の流れを作る

ワックスはクレイタイプ(ドライ)を選びましょう。

クリーム系やファイバータイプはべたつきがあり、薄毛の場合髪同士が束になり余計頭皮が目立ってしまいます。

ワックスを適量指先に付けて、根元では無く毛の真ん中くらいから束にして毛先をまとめてとがらせる感じです。

根元から付けてしまうと毛がまとまってしまい、毛量が少なく見えてしまうので注意してください。

そして毛が薄く気になる方向へ毛の流れを自然に作っていきます。

頭頂部が気になるのであれば、真ん中へ向かって自然と流していきましょう。

M字が気になるかたはサイドから中央へ髪を寝かせる様に流します。

ワックスの付けすぎに注意!!

※ワックスは付けすぎに注意が必要です。

付けすぎると毛が束になり毛量が少なく見えてしまいます。

ワックスは少ないくらいがちょうどいいでしょう。

仕上げにハードスプレー

ワックスで流れができたら、ハードスプレーで仕上げます。

この時スプレーの液が頭皮にかからないように、毛の真ん中から毛先にスプレーをかけるようにしましょう。

頭皮にスプレー液が大量にかかると毛根に負担がかかり頭皮環境に良くありません。

こんな感じでスタイリングをしてあげれば、さわやかで清潔感あふれる髪型になるはずです!

どうでしょうか?参考になりましたでしょうか?

もし薄毛で髪型やスタイリングに迷ったら、この方法を試してくださいね!

薄毛にはロン毛は厳禁ですよ!

かえって薄毛が目立ちますし、不潔なイメージを与えてしまいます。

思い切ってショートにしてみましょう。

しかし

薄毛を目立たなくするのも限界があります。

薄毛がかなり進行してしまうとこのようなスタイリングも難しくなります。

また薄すぎる場合、かえって薄毛を隠そうとする意図がバレバレになってしまいます。

薄毛がひどく進行が止まらない場合はAGA(男性型脱毛症)治療をおすすめします。

AGA(男性型脱毛症)は男性の3分の1が発症してしまうと言われています。

AGAが発症してしまうと時間とともにどんどん毛量が減ってしまいますので、抜け毛が気になる方は早期にAGA治療を受けるようにしてください。

私がAGAを治した記録はこちら

気になるAGAの治療費用はこちら

どうぞ参考にしてみてください!

あなたの薄毛が改善してキラキラ輝かしい幸せな生活が訪れることを心より願っています。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました