抜け毛・薄毛の改善方法と治しかた

抜け毛・薄毛の治し方

年齢が経つにつれて、抜け毛や薄毛で悩んでらっしゃる方は多いと思います・・・

元々生えていた髪の毛が年々薄くなるのは精神的にも大きなダメージになりますよね。

今回は男性が年を重ねることで起こる症状「AGA」の治し方について紹介します。

円形脱毛症や女性の薄毛は別の記事をチェックしてください。

円形脱毛症の治し方 女性の薄毛の治し方

AGAとは

AGAとは男性型脱毛症のことです。

AGA=ANDROGENETIC ALOPECIA

老化と共に徐々に髪の量が減ってしまう男性特有の「脱毛症」です。

20歳くらいを超えると人は老化が始まります。

つまり20歳代から(早い方は10代後半で)その症状が現れる可能性があるのです。

 

AGAを発症させる原因とは

AGAを発症させる原因は、老化とともに起こる男性ホルモンのバランスの乱れにより、髪の毛の成長サイクルを速めてしまうからです。

AGAの治し方

ではAGA(男性型脱毛症)はどのようにして治すのか?

確実な治し方を説明します。

AGAは原因が解明されているので必ず治る!

AGAのメカニズムを説明すると長くなるので簡単に説明します。

詳しく知りたい方は下の画像からお進みください。

年齢を重ねると5αリダクターゼというもともと体内にある酵素はが、「テストロン」という男性ホルモンと結びつくと、より強力な男性ホルモンDHT( ジヒドロテストステロン)へと進化させてしまいます。

すると・・・

髪の毛を成長させないよう毛乳頭や毛母細胞へ脱毛因子 (TGF-β)が指令を出してしまいます。

これが抜け毛の原因となります。

5αリダクターゼを抑制すればAGAを治せる

AGAの確実な治し方は、AGAを発症させる元凶「5αリダクターゼ」を薬によって抑制することで、抜け毛を食い止めることができます。

現在、抜け毛を止めることができる薬は「フィナステリド系」と「デュタステリド系」の2種類です。

抜け毛を止める薬

フィナステリド系で有名なのが「プロペシア」ですね。

デュタステリド系だと「ザガーロ」でしょうか。

ジェネリック商品も多数でていますのでお手頃な価格で購入することができます。

これらの薬はAGA専門のクリニックで処方してもらうことができます。

発毛を促進させる薬

AGA専門のクリニックでは上記の抜け毛を止める薬とセットでミノキシジル錠剤を処方してくれるところがほとんどです。

ミノキシジルはTVやネットCMでもよく耳にするようになりましたね。

ミノキシジルの効果は血行を良くする働きがあり、髪の毛の成長を促進してくれます。

クリニックで処方されるミノキシジルは錠剤なのでかなり効き目があります。

TVCMでおなじみ「塗るタイプのミノキシジル発毛剤」も錠剤ほどではありませんが、効果は実感できます。

ただし、ミノキシジルは発毛促進効果があったとしても、抜け毛を止め正常なヘアサイクルに戻す効力はありませんので、髪の寿命は短いです。

正常な髪の寿命=6~7年。AGA=1年前後となっています。

しっかり確実にAGAを治すのであればクリニックでフィナステリド系のプロペシアなどを処方してもらうことが1番です。

薬は飲み続けないといけない

AGAは治療薬を飲み続けなければもとの薄毛に戻ってしまいます。

AGAクリニックでかかる薬代の相場は1ヶ月¥15,000~¥20,000くらいです。

毎月のことを考えるとちょっと厳しいという方は個人輸入代行サイトから入手する方法もあります。

AGA治療薬を個人輸入するなら?失敗しないおススメ個人輸入サイト

「医薬品の個人輸入代行」で注意すべき点

個人輸入サイトで海外から薬を購入すると費用は10分の1~2くらいですみます。

ただし、個人で薬を購入する場合は薬の知識が必要であったり、成分が体に合うかなどのチェックが必要になるので、まずはクリニックで診療してもらって薬の量の把握や血液検査をしてから個人輸入を自己責任で行う必要があります。

育毛剤や育毛シャンプーは?

TVやネットなどのメディアではAGAの様々な治し方が見受けられ、ドラッグストアーには多くの育毛剤や育毛シャンプーが並んでいます。

・育毛シャンプー

・育毛剤

・発毛剤

結局これらは効果があるのかというと、抜け毛を止めるために必要な成分が入っていないので薄毛を治すことはできません。

髪の毛のサプリメントという位置づけで考えてもらえればと思います。

ただし、ミノキシジル成分配合の発毛剤は発毛効果はあります。

しかしながら、ミノキシジルだけでは抜け毛の改善はできないところが残念です。

まとめ

抜け毛・薄毛の治し方

・AGA専門のクリニックで診療してもらうこと

・塗るタイプのミノキシジル発毛剤は、発毛効果はあるが抜け毛は止められない

・育毛剤は髪の毛のサプリメントとしてとらえる

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました